豊丘ダム   ー昇竜湖ー


平成6年に完成し、形式は多目的ダム(水害防止の洪水調節・干ばつ防止のため流水の正常維持・水道用・管理用発電)で高さ81m長さ238mで貯水量は258立方メートル。名称は市内の小学生のアンケートから「昇竜湖」に決定される。

ここは夏でも涼しい標高844m、須坂市郊外の隠れた静かな場所でダム湖には周遊道路があり、車で1周できる。
周囲には桜やツツジも植えられ、花の名所として楽しめ、ダムえん堤からは、飯綱山・黒姫・戸隠山の眺望も素晴らしい。
秋は周辺の山々が紅葉し、紅葉狩りも楽しめます。


昇竜湖の水はエメラルドグリーンでとてもきれいな青緑です。



堰堤からは、遠くアルプスの展望(11月)


紅葉は特に綺麗です!(11月上旬)


遠くに見える山々は「四阿山・根子岳」

五味池破風高原に向かう途中、豊丘の民家が無くなった所から曲がりくねった山道に入ります。ここから80回のカーブを曲がりながら向かいますが、途中44号カーブ(中間地点)に「豊丘ダム」を見下ろせる展望台(標高1200m)がある。

須坂駅〜豊丘ダム一周〜須坂駅(所要1時間30分)  ジャンボ 14,850円 タクシー 10,500円

湯っ蔵んど〜豊丘ダム一周〜湯っ蔵んど(所要1時間)  ジャンボ9,950円 タクシー 7,050円

※ここは道路が狭窄のため、大型バスでは入れませんので「湯っ蔵んど」(日帰り温泉施設)にてジャンボタクシーに分乗しての観光になります。

詳しくは