千曲川ふれあい公園と桜堤



遠く飯綱山を望む


ハナモモが綺麗


桜堤 ヤエザクラ(一様)並木


小布施橋下流の千曲川右岸堤防に約600本のヤエザクラ並木と、ハナモモと菜の花・桃の花が楽しめる河川敷公園があり、4月下旬から5月連休にかけて素晴らしい景色になります。ここ千曲川の河川敷はかつて菜種油用に菜の花が盛んに植えられ「黄金島(こがねじま)」とも呼ばれた、そのようなことから地元有志の会で管理し「菜の花畑」になっている。
毎年4月29日は恒例の「千曲川ふれあい公園まつり」(豚汁の振る舞いや地元農産物販売・演奏など)が開催される。

小布施の花の見頃情報

お問い合わせ TEL026-247-3923

千曲川ハイウェイミュージアムと総合公園


小布施ハイウェイミュージアム


ハイウェイオアシス小布施総合公園


11月上中旬の紅葉は素晴らしい!

上信越自動車道・小布施パーキングエリアに直結し高速道路のハイウェイオアシスが設置され、大規模な総合公園として整備されています。親子連れや子どもが楽しめる美術館と公園です。

開館時間:午前9時〜午後5時(1月1日は午前10時〜午後3時)
休館日:12月29〜1月3日、展示替え時
入館料:一般300円 高校生150円(中学生以下無料)
※団体20名以上は1割引 ※身体障害者は半額(付添者も同様)
但し 公園は無料

アクセス:上信越自動車道小布施PA 駐車場: 440台(無料)

TEL026-247-6600 FAX026-247-6611

詳しくは