真田邸・真田宝物館・松代藩文武学校


真田邸


真田宝物館


松代藩文武学校

真田家伝来の宝物を展示するのが、真田宝物館。豊富な甲冐、刀剣類からは乱世をくぐりぬけてきた真田家の歴史を感じられる。真田邸は9代藩主が母・貞松院の隠居所として建てられた城外御殿。文武学校は、文武両道の学校として安政2年に開校、藩士子弟の教育の場として文学・兵学・剣術の教育を施した学校。
                            
                          
無休(宝物館は火曜休館・祝日は開館) 
                                 9:00〜16:30
                                 入館料 500円

真田邸・文武学校共通券
入館料 700円


TEL 026−278−2801

詳しくは