信濃清水寺の紅葉と牡丹


観音堂


40種700株  清水寺のボタン


平成23年5月20日撮影

信濃清水寺(せいすいじ)は、ボタン寺として地元では有名であるが、紅葉の名所でもあります。時季は11月中旬から12月初旬で赤く鮮やかな紅葉は、名刹古寺にふさわしい景観です。ここのもみじは、寺城に百数十本植えられていて、樹齢八十年を越えている木も十数本、もみじの種類は「イロハカエデ・ミネカエデ・イタヤメイゲツ」などが有ります。
11月中旬の「紅葉祭り」では、午後4時より参道両脇に並ぶろうそくの灯りが紅葉を照らします。

詳しくは