旧園里学校
(須坂市指定有形文化財)


文明開化期を偲ばせる学校


教室を再現


懐かしい教科書


延命地蔵堂のエドヒガン桜

明治16年児童数の増加により手狭になった園里村立園里学校の増改築に伴い、現在の地に建てられ、昭和4年に校舎全体が豊丘村役場となるまで46年間学校であった。平成4年に復元修理事業を経て、資料館として生まれ変わった。瓦葺の木造2階建ての建物は和館であるが、土蔵造りを基本としながら、明治初期に各地に建てられた「擬洋風」と呼ばれている建築です。2階には教室を再現した机や椅子などが置かれ、卒業生が同校を描いた水彩画も展示されている。 隣には須坂市指定の天然記念物樹齢400年の「延命地蔵堂のエドヒガン桜」もある。

開館時間 9〜16時
休館日 土・日・祝日・年末年始
入館 無料
TEL 026−245−9768

詳しくは