戸隠神社


そば展望苑より戸隠連峰を望む

戸隠神社は戸隠連峰を信仰地とした山岳信仰の中心。山麓の鬱蒼とした樹木の中に、宝光社・中社・奥社の三社がたたずんでいる。
 戸隠神社の本社となるのは、断崖絶壁の戸隠山の真下に、荘厳な雰囲気でたたずむ奥社、日本神話で天照大神が天の岩窟に隠れたとき、神力でその岩戸を開けたとされる天手力雄命を祭ってある。その石を投げたら戸隠山になったという伝説もある。

最近では、奥社参道の杉並木が日本有数のパワースポットのひとつとして、人気の場所です。
杉並木前の随神門をくぐるとほとんどの方が空気の違いに立ち止まる神秘の場所です。


奥社

九頭龍社(奥社)


奥社参道(奥社まで約30分です)


随神門(参堂中程、ここから神秘の杉並木)


「吉永小百合」さんで有名な杉


奥社参堂入口


中社


宝光社


宝光社神輿

戸隠神社ホームページ

戸隠観光協会ホームページ