山ノ内町のさくら


千歳桜(長野県天然記念物)

昭和3年の天皇御大典を記念して「千歳桜」と名づけられた。推定樹齢850年のエドヒガンザクラ長野県でも1〜2を争う桜で、昭和42年に長野県の天然記念物に指定され現在も樹勢が盛んな一本桜

樹高約10m  幹回り約6m、

詳しくは 山ノ内町 桜MAP