上高地  


河童橋:梓川にかかる木の吊り橋。上流に奥穂高連峰、下流側に焼岳が見渡せる上高地随一の場所。

            


焼岳

            
                 大正 池から穂高連峰を望む

梓川の清流に広がる上高地は、イギリス人宣教師、ウォルター・ウエストンが明治24年、現在の安曇村役場のある島々・橋場から島々谷を巡り、徳本峠を越えて明神に折りたったのが最初で、日本を代表する山岳リゾート地。
奥穂高岳、前穂高岳、明神岳などが一望に見える日本アルプスの山岳景観を堪能してください。
梓川沿いには自然研究路などが整備され、トレッキングにお勧めです。
また、現在マイカー規制がされておりバスまたは、タクシーでの観光となります。


明神池 一之池

明神池 二之池

明神池 穂高神社奥宮お奥にあるのが荘厳なムードを漂わせた池で手前を一之池、奥を二之池、と呼んでいます。特に、一之池の水面に映し出される明神岳が美しい。ここは穂高神社の神域なので、拝観料として300円が必要です。


岳沢湿原

詳しくは