国宝・松本城


現存する5層天守閣のなかでは最古の城。1504年、深志城として築城されたものが、1593〜1594(文禄2〜3年)頃、城主石川康長の時代に、現在の5重天守閣に築造されたという。
天守閣を中心に、月見櫓、辰巳附櫓、渡櫓、乾小天守の5つの建物が連結複合し、窓が少ないのが特徴。代わりに弓や鉄砲を発射する狭間が多く、武装強化した時代を感じさせる。

詳しくは

入場 8:30〜16:30  大人610円 小中学生300円  無休    
TEL0263−32−2902

旧開智学校

松本市にあった旧制小学校で、日本で最も古い小学校のひとつ。 明治6年(1873)筑摩県学を継承して開校され、同9年校舎を新築、大工棟梁立石清重さんがはるばる東京へ出向き、東京大学の前身開成学校を参考に設計施工した。工費約1万1千円の約七割が松本町全町民の献金によるものである。

開館 8:30〜17:00
入館料 大人300円 小人150円
休館 12月から2月までの月曜日及び休日の翌日、12月29日から1月3日

TEL0263−32−5725

詳しくは