臥竜公園

臥竜公園の桜並木は見事です。[日本のさくら名所100選]に選ばれています。池の周りには”ソメイヨシノ”を中心に150本、公園全体で800本の桜が楽しめます。(見頃は例年4月上旬~20日頃です。)
そのほか、アヤメ・フジ・ツツジ・アジサイが咲き競います。また、竜が臥しているように見える臥竜山の美しい松は竜ヶ池に映え『日本の名松100選』にも指定されています。
この他、設計者は、明治神宮や日比谷公園、小諸懐古園などを設計した本多静六(1866~1952)東大教授で、昭和6年築造で、今年(令和3年)90周年を迎えました。 公園内の須坂市動物園は、地方の小さな動物園でありながら、全国ネットでテレビ出演(天才!志村どうぶつ園)しているアカカンガルー故ハッチ君の登場により、来園者が急増しています。また、竜ヶ池周辺の茶店は、風情有る面影を残しており、「黒いおでん」、「団子」は名物となっている。

臥竜公園のさくら開花状況(満開日)
2015年 4月13日
2016年 4月 9日
2017年 4月17日
2018年 4月 7日
2019年 4月18日
2020年 4月12日
2021年 4月 4日

須坂市立動物園(外部リンク)

料金
 タクシー
 須坂駅 → 臥竜公園
 約1,140円(所要時間約5分)

PAGE TOP